書道文字の良さを発見!

座右の銘、 名刺、 看板文字、 商品名、 ハガキ, 赤ちゃんの命名、 
心を込めて書かせて頂きます。

また、外国の方のお名前を漢字に変換、
外国の方への お土産やプレゼントに喜ばれますよ!

心を込めて書かせて頂きます。
魂のこもった文字は縁起がよく、商売繁盛、人との交流もうまくいくように
なるでしょう。

収益は 育英資金として寄付させて頂きます。



ホーム店長日記
店長日記
店長日記:2084
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 105 次のページ»
2019年04月23日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。
昨日、星野村のシャクナゲ園に行ってきました。
シャクナゲが山また山に咲き誇っていました。

また、茶の文化館では しずく茶に、
玉露のトロっとした甘い味わい、
ビタミン・ミネラル豊富な茶葉を
だし醤油でいただきました。

今日もわくわく楽しくお過ごしくださいね。

” 今の状況をよくするためには
  どうしたらいいのか 考えよう ”

人生は出来事の連続、
よい状況もあれば悪い状況に陥ることも
ありますよね。

その状況のなかで、少しでも、
より良い状況にするには どうしたらいいのかを
考え行動したいものですね!

              (*^-^*)

2019年04月22日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。

マラソンの金栗四三は
1912年、ストックホルムのオリンピック出場、

レース途中で日射病に倒れ、完走できなかった
金栗の日記には、

「大敗後の朝を迎う。
終生の遺憾のことで心うずく。
余の一生の最も重大なる記念すべき日になりしに。
しかれども失敗は成功の基にして、
また他日その恥を
すすぐの時あるべく、雨降って地固まるの日を待つのみ。

人笑わば笑え。
これ日本人の体力の不足を示し、
技の未熟を示すものなり。
この重圧を全うすることあたわざりしは、
死してなお足らざれども、死は易く、生は難く、その恥をすすぐために
粉骨砕身してマラソンの技を磨き、もって皇国の威をあげん」
と記されているそうです。

失敗は成功の基!
雨降って地固まる!

彼は、「勝つためのノート」作っていたそうです。

勝つためのノート! 
夢ノート!
やりたいことノート!  など作って

天地宇宙のエネルギーを一身に集めたいものですね。

              (*^-^*)




2019年04月20日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。
久留米は つつじが咲き誇り、
つつじウオーークがあっており、朝から大勢の人が
中央公園に集まっておりました。

今日もわくわく楽しくお過ごしくださいね。 (*^-^*)

「 私は 自分でもおどろくほどの
  強力な知恵と勇気をもっている 」

知恵と勇気があったなら、、、、
以前はそう思っていました。

私は 知恵と通気を持っている、、、
毎日アファメーションしていたら
なんと不思議!

なんとなくその気になりました。

今では、行動することが怖くない
すんなりと行動できる、、、と
思えるようになりました。

皆様も 是非お試しください。

自分が望んでいる姿を
毎日言葉出して、イメージしてみてくださいね。

きっと叶いますよ!    (*^-^*)
2019年04月19日
ポーランドのヴィラヌフ宮殿併設国立美術館にて、

ポーランド国交樹立100周年を記念して、

(4月8日から21日まで)日本からの170点ほどの作品を展示、

ポーランドの皆様に、日本文化を楽しんでいただいております。



4月9日、ポーランドで行われている藝展のレセプションは、

旧王朝内(ユネスコ世界文化遺産)にて行われました。

出品者を代表して、ご挨拶をさせていただきました。
2019年04月19日
ポーランドとの国交100周年を記念して開催された

「藝展」!

日本のアーティスト作品170点が 

ワルシャワのヴィラヌフ宮殿内併設国立美術館に

飾られました。

2019年04月19日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。

健康が一番!

ポーランドに行ってつくづく思いました。
体があちこち悲鳴を上げ
体力の限界を感じました。

娘と孫娘の毎夜のマッサージに
なんとか救われました。

体調により気分も変わります。

健康な体と 健康な心
そのためには 日々のちょっとした運動だと
思います。

日々、体を動かすことに意識を向け、
健康な心を維持するように努めたいものですね。

今日もわくわく楽しくお過ごしくださいね。

                 (*^-^*)

2019年04月18日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。
記憶力は 20代
集中力は 40代
感情は   48歳
67歳にして 語彙力が高まるとか!
語学の勉強にも適しているそうです。

海外に行くたびに語学力のなさを痛感します。
先日のポーランドでも、
有難う=Dziekuie(ジェンクイエン) と言うだけでも
にっこりしてもらえます。

今からでも遅くない、
少し勉強してみようかな。

「 道とは
  自分で目的地を決め、一歩一歩
  歩いたあとにできるもの  」

振り返った時に
素敵な道だなあ! と思えるように
歩いて生きたいものですね。

今日もわくわく楽しくお過ごしくださいね。




2019年04月03日
” 花の色は 移りにけりな いたづらに
  我が身世にふる ながめせし間に   ”
                   小野小町

おはようございます。
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

桜には さまざまな情景がありますね。
どうぞ お花見を楽しんでくださいね。



「 飛躍とは
  たゆまない努力を続け 努力が実を結ぶ
  実力が急上昇すること  」

飛躍に憧れる

高々と空を泳いでいる凧
気持ちよさそうに泳ぐ鯉のぼり

悠々と飛行している宇宙船
スイスイと自然を楽しんでいるトンボ

私だって 大空高く飛び立ちたい
私だって 何かを成し遂げたい

努力を自分に無理強いするのではなく
楽しくて楽しくて行動したくなるような
そんな何かを コツコツとやり遂げたい

努力って 楽しいよね!  と
大声で叫びたい

              (*^-^*)



2019年04月02日
” 時に、初春の令月にして、気よく風和らぎ、梅は鏡前の粉をひらき、
  蘭は珮後の香を薫らす ”

おはようございます。
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

新元号も決まりましたね。
今日もわくわく楽しくお過ごしくださいね。



「 集中するということは
  楽しむこと
  リラックスすること
  今をこの瞬間のことだけ考える  」

自分の好きなことだったら 集中できますよね。

しかし、生活している、仕事をしている、そんな中で
気が進まないことだってありますよね。
やりたくないけれど、自分がやらざるを得ない、
結果を求められている、

そんな時は どうすればいいのでしょうか。

結果を出すためには 集中することが一番ですね。
集中するためには、井上裕之先生によれば

・ 楽しむこと
・ リラックスすること
・ 今をこの瞬間のことだけ考える  

集中してやるべきことは
日常茶飯事、過去と未来を忘れて
目の前の今この瞬間のことだけを考えて
行動したいものですね。

           (*^-^*)







2019年04月01日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

次の天皇陛下の元号が発表されまっしたね。

令和 (れいわ) !

新しい時代の幕開けですね。

なんだか ワクワクします。

      (*^-^*)


藤の花

誰もがもっている
才能の芽をみつけて

あたため 励まし
成長させ 継続しよう

努力の数珠つなぎ
ふじの花のように
つないでいこう

        (*^-^*)
2019年04月01日
新しい時代の幕開けですね。

ワクワクします。
2019年03月31日
” 風に落つ 楊貴妃桜 房のまゝ ”

          杉田久女の句

ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。
おはようございます!

桜が私に微笑みかけています。
とっても幸せに包まれています。


「 運を引きよせるように
  自分自身を磨いていこう  」

私は いつも強運だと思っています。

いいことがあった
あまり歓迎したくないことがあった

それも 私の運
運だと思って喜び、次の行動へと向かっていく

礼儀を重んじ、周囲の人々に気配りをして
自分のするべきことをコツコツと努力していれば
運は私の方へ寄ってくると信じています。

私は いつも強運!


皆様 お花見を楽しんでくださいね。 (*^-^*)



2019年03月30日
”  さみどりに くれゆく空の 桜かな  ”

        原 石鼎の句

おはようございます。
どこを見ても桜、桜、桜!
日本の春っていいですね。

ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

今日のテーマは

「 尊敬される人とは
  態度、行動、言葉が 一貫している人  」

夜花見に行こうね と、約束をしました。
翌日の朝、何時から行くの?
何言ってるの、今日は忙しくて行けるわけないじゃん

えっ!
昨夜花見に行くと言ったじゃないの
そんな言い方ないでしょう。

言った舌の根が乾かないうちに
まるで反対のこと言う人がいます。

日ごろはとっても優しくていい人なんだけど、
仕事熱心な人だけど
ちょっと 尊敬に値するかどうかは疑問です。

その人はその人なりの仕事の予定が
頭の中でくるくる回っているのでしょうね。

態度や行動、言葉を一貫させたいものですね。

週末を楽しくお過ごしくださいね。

             (*^-^*)


2019年03月28日
” ときをりの 風のつめたき 櫻かな ”

     久保田万太郎の句

おはようございます。
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

写真機の充電器が 何処かに遊びに行っていて、
探すのですが見当たりません。

もうすぐポーランド個展を控えていて、
充電器を買って準備に備えました。

買って帰ってくると、充電器があるではありませんか。
持ち主に似たのでしょうか!  フラフラの旅ですね。


” 覚悟を貫く ”

何かをやろうとするときに、覚悟ができているだろうか。
例えば、ポーランドでの個展

私には実力がない
言葉が分からない

日本の伝統文化をうまく伝えられるだろうか
私の作品を見ていただけるだろうか

批判もあるだろう
トラブルもあるだろう

いろんなことが頭をよぎる

しかし、それらに耐え抜く覚悟はできている
私は私のやり方で 楽しんでこよう!


今日もわくわく楽しくお過ごしくださいね。

             (*^-^*)



2019年03月27日
” さまざまなことを思い出す桜かな ” 芭蕉の句

おはようございます。
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

今日も花見日より二なりそうです。
どうぞ わくわく楽しくお過ごしくださいね。


「 本気で最大限の力を出そう 」

本気に生きたいと思うけれど、
私には甘えがある。

本気、本気、本気というけれど、
果たして、どういうことが本気なのだろうか。

井上裕之先生によれば

「 本気とは、自分自身の生き方を貫くために、
  一切の妥協をせず、いつでもどこでもどんなときでも
  持っている最大限の力を出すこと。

  そのためには
  ココロから自分のやりたいことを見つけること。
  スイッチをオンにすること。

  スイッチをオンにする方法は
  ・ 今この瞬間に生きる
  ・ 出し惜しみをしない
  ・ 大きな目的のために行動したり、社会に貢献する  」

自分のやりたいことに向かって
スイッチをオンにして
今日も一歩一歩進んでいきたいものですね。

             (*^-^*)







2019年03月26日
”  行く方に また満山の 桜かな ”  中村汀女の句

おはようございます。
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。
昨日は 花冷えとっても寒かったけど、
今日は暖かくなりそうです。
どうぞ 楽しくお過ごしくださいね。


「 目に見えない財産を築こう 」

私の財産は 何かなあ!

71年の人生を生きてきたこと

たくさんの経験をしてきた
たくさんの感動をしてきた

たくさんのお友達ができた
たくさんの夢

たくさんの学びも
知恵、アイデアも、、、

目に見えない財産を数えたら
たくさんあった

これからも 目に見えない財産を築くために

しっかり学び、考え、感動し
夢を追っかけて

一期一会で人に接して
自分にできることで 貢献を

目に見えない財産を たくさん築きたい

                 (*^-^*)









2019年03月25日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。
散歩をしていると、いろいろ気づきがあります。
桜にも種類がって、もう満開の桜、3分くらい咲いている桜、
固い蕾だけの桜の木がありました。
種類の違いだけでなく、日当たりによっても花の咲く時期が
違うようです。
もうすぐ、ソメイヨシノ桜が満開の季節を迎えますね、
楽しみです。



” 応援とは、無償、無私、無限 ”

皆様は 誰かを応援されたことがおありでしょうか。
また、誰かからか、応援を受けたことがありますか。

よく知られる応援は、スポ^-ツ選手への応援、
サッカー、野球、マラソン、スケートなど、必死で応援しますよね。

応援するときに、報酬や自分のためにとか考えないですよね。
また、無限に自分の全てを出し切って応援していますね。

応援することによって、喜びを感じているし、たくさんのエネルギーを
いただいるからでしょうか。
応援することを楽しんでいますね。

仕事においても、プライベートにおいても、誰かを応援してあげれる人に
なりたい、また応援される人になりたいものです。

                  (*^-^*)



  
2019年03月24日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

こんにちは!
春の日が燦燦と降り注ぐとっても穏やかな日です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

” 成長しあう仲間をもとう ” 

仕事の世界、趣味の世界、または日常でも
仲間がいるということは、安心感がありますよね。

でも、安心感だけだったら、成長がないでしょうか。

やっぱり仲間というのは、お互いに切磋琢磨し、
助け合い、成長できる人がいいですね。

昨夜、フィギュアスケートの裏方で、羽生結弦が見せた
宇野昌磨の失敗への心配、それがまさしく成長しあう仲間だと
思いました。

仲間と呼べる人は、井上裕之先生によれば、
3つの条件を満たす人だそうです。

・ 価値観を共有できる人
・ 成長できること
・ 弱みを見せられる人

そんな仲間になれるように、いつも誰に対しても誠意を
もち、付き合っていきたいものですね。

             (*^-^*)

2019年03月23日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。

”  自分の価値感と
   相手の価値観を大事にしよう  ”

自分の生き方と 人の生き方は ぞれぞれ
自分が大事にしていることと 人が大事にしていることは
それぞれ、違うものですよね。

自分の価値感でばかり、話をしても相手に通じないことも
ありますよね。

私は、こう思っているのに
私は、こんなことがしたいのに

どうしてわかってくれないの!

親しい相手であればあるほど通じない時は腹が立つものです。
そんな経験はございませんでしょうか。
私はしょっちゅうあります。

そんな時、そうなんだ、
相手との価値観が違うのだということを思います。

腹をたてても仕方ありませんよね。
相手の価値観を理解することが喧嘩しないコツかな。

自分の価値感と相手の価値観を大事に
付き合いたいものですね。

* 日一日と桜の蕾が開花し始めました。
  桜の季節は希望でいっぱいに膨らむ季節でもありますね。
  今が一番いい時期かなと私は思います。
  桜が散るときも、風情があっていいものですが、
  人生に重ね合わせ無情を感じます。

  30数年前に、とっても穏やかな快晴の日、
  母はまっすぐに空高く静かに旅立っていきました。
  その日は、桜がハラハラと散っておりました。

              (*^-^*)

2019年03月22日
ことだま書道家の 白水春鵞(栄子)です。

おはようございます。
イチロウ選手が引退しましたね。

・後悔などあろうはずがない
・死んでもいいと思うときは、こんな時かな

若い人に
・それに向かってエネルギーを注げるもの(野球に限らない)を
見つけることで、自分の前に立ちはだかる壁を乗り越えられる

イチロウ選手 お疲れ様でした。

” 出会いたい人をイメージしてみよう ”

家族との出会い
友との出会い
師との出会い

自分の意志ではどうにもならない出会いであったかもしれないが
これからは、自分の意志で出会えるように、

人として素晴らしい人
プロフェシュナルな人
理想とする人

どういう人に出会いたいのかをイメーージして
出会いを求めてみよう

出会いで人生が変わる

出会いを大切に
出会いを活かし
出会いに誠意をもって接しよう

            (*^-^*)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 105 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス