書道文字の良さを発見!

座右の銘、 名刺、 看板文字、 商品名、 ハガキ, 赤ちゃんの命名、 
心を込めて書かせて頂きます。

また、外国の方のお名前を漢字に変換、
外国の方への お土産やプレゼントに喜ばれますよ!

心を込めて書かせて頂きます。
魂のこもった文字は縁起がよく、商売繁盛、人との交流もうまくいくように
なるでしょう。

収益は 育英資金として寄付させて頂きます。



ホーム店長日記
店長日記
店長日記:1797
«前のページ 1 ... | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 次のページ»
2011年05月07日
”空へ 若竹のなやみなし ”
山頭火の句です。
ほのぼのとした 自然の句ですね。

昨日1年生の孫(男)とその母親(私の娘)との会話

孫  「お母さんは どうしてお父さんと
    結婚したの?」

母親 「うーん そうね、 優しかったからかな。」

孫  「ふーん そうか!
    お父さんは 優しいもんね。
    子どもに  優しい。
    友達に   優しい。
    仕事にも  優しいかな!
    地球環境にも 優しいよね。」

何と 地球環境まで飛び出してきました!

若竹のように すくすくと大空に向かって
成長していって欲しいものです。

全世界の子どもたちも のびのびと 大きく
成長して欲しいものです。
    

2011年05月06日
G.Wも終わり 今日からお仕事の方も
多いのではないでしょうか。
さあ! お仕事を楽しみましょう!
2011年05月05日
”人生は とても楽だ
 人生は 素晴らしい
 いいもの全てが どんどん私のほうへ
 やってくる ”   ボブ・プロクターより

数年前の私は 病弱で病気の製造所のように
病気に焦点を合わせていました。
毎日が憂鬱で どうかなりそうでした。

でも 今は元気です。
前向き思考で 楽しく過ごせています。

きっと アファーメーションのおかげだと
思います。

 私は 心身ともに健康になりつつある
 私は 心身ともに健康だ
 私は 無限の才能とエネルギーに
    満ち溢れている

などなど 朝夜イメージして唱えています。
おかげさまで 人生楽しくなりました。

 


2011年05月04日
”愛品敬客 ”
 
ある方のりクエストで書きました。

 ”製造業の心情、愛情をもって
物を作り、お客様を敬い感謝する ”
という 意味だそうです。

義父も職人でした。
毎日 納得のいくまで 丹精をこめて
作っていました。
お客様にも とっても喜んで頂いていました。

何事も 心が一番大事なんですね。

2011年05月03日
さあ!
一日の始まりです。
今日も 元気よくスタートしましょう!

今日も 元気!
今日も 元気!

自分に 言い聞かせた日と 言わなかった日は
全然違います。
言い聞かせた日は 一日楽しく スムーズに
過ごせることを 最近 実感しております。

さあ! 今日も元気だよ!
2011年05月02日
” マスターマインド ” ナポレオン・ヒルの成功哲学より

成功のカギは マスターマインドが握っている。
自分の欠点はアウトソースで補う。
一人で全部やろうとするから前進しない。
マスターマインドの力を活用することで、
自分の能力以上の仕事をすることが可能になる。

マスターマインドねえ!
協力者ねえ!

解っているけど、いったいどうやって?
私には出来ない。、、、、、
いえ、出来る,出来る!
前に向かって Go! Go!

2011年05月01日

お母さん ありがとう

もうすぐ 母の日ですね。

お母さんに産んでもらったこと
お乳をもらったこと
おむつを取り替えてもらったこと
抱っこしてもらったこと
今まで 経済的にも 精神的にも
育ててもらったこと

感謝でいっぱいです。

そして 今 天国から見守ってくだっさっている

ほんとに お母さん ありがとう!
2011年04月30日

大型ゴールデンウイーク
皆様 お気をつけて いってらっしゃい!

私は 頼まれた書きものの お仕事7件
G.W中に書きあげられるでしょうか!

毛筆の作品は 一枚一枚違います。
一つの作品に 100枚書くのは当然のこと
書いても書いても満足できません。

でも 書くということは とっても楽しいことです。

楽しく書きあげて 孫と遊びたい。
どこかへ 出かけたい。

さあ! 一歩踏み出しましょう!



2011年04月29日

ウイリアム王子 ご結婚おめでとう!

おめでとうが 沢山あったらいいな
おめでとう! おめでとう! おめでとう!
ラン ラ ラ ラン!

大根の芽が出たよ 
やったー  おめでとう!
薔薇の花が蕾んだよ
可愛いな  おめでとう!
フエィスブックでコメントもらったよ  
嬉しいな  おめでとう1

いっぱいの おめでとうに
喜びいっぱい おめでとう!
2011年04月28日

 私も ”おばたりあん” に なりました。
すれ違う人々に 平気で声をかけたりしています。
内気で 口下手で 人見知りしていた私は
いったい 何処へいったのでしょうか!

 ”あら、可愛い赤ちゃん”
 ”あら、お着物姿ステキですね。”
 ”あら、帽子かっこいいですね。”
      などなど、、、

でも 声をかけそびれることも しばしば
そのたびに 後悔します。
あの人には もう二度と会わないかも!
それが 私の一期一会でしょうか。

毎日会ってる人も たびたび会う人も
心や環境も違うし 心から大切に接することが
私の課題でしょうか。
2011年04月27日

 数年前 宿泊型のセミナーに参加しました。
”感謝出来ることを 50個から100個書きだす”
という宿題が出されました。

 えっ! そんなにない。
その時の私は 10個書き出すのが精一杯でした。

 一緒に参加した40代の男性は
”お母さん 産んでくれてありがとう”
”お乳をくれてありがとう”
”おむつを替えてくれてありがとう”
”お風呂に入れてくれてありがとう”

(えっ! そんなこと当たり前)

 彼は そんな当たり前のことを書きながら
涙が溢れてきたそうです。

 驚きました。
なんて 優しい人でしょう。

 それから 私は 感謝の種を探すようになりました。
感謝をすれば 自分の心が 幸せに満ちてくるのを
覚えました。

今日も 読んでくださって ありがとう! 感謝!

2011年04月26日

”今を 生きる”
 
多くの人々が 言っています。

私の 今を生きる とは
すぐに行動すること、
今を真剣に取り組むこと。

輝く将来を夢みて
ナポレオン・ヒルの言葉にもあるように
” Do It Now ”
一歩一歩 真剣に歩くこと

薔薇色の未来
なんだか 楽しくなってきました!

2011年04月25日

体に 栄養を与え過ぎた私

40代は 子育て、仕事に追われていた
50代は 健康、老いること、人生に悩んでいた

今 60代 心に栄養を!
 
”人生万歳 ” と言えるように
心に 栄養を!

心を 栄養で満たしたい!
2011年04月24日

今日も 無事に一日を終わろうとしています。
有難いことです。
感謝です。

また 明日から頑張ります。
2011年04月23日
 
鮮やかな新緑の葉桜
楠若葉、紅葉の若葉

花水木のうすいピンク、白色の花(がく)
久留米つつじの赤、ピンク、白色と可愛い花が満開

筑後川(日本三大暴れ川の一つ)の土手には
菜の花 (菜の花の遥かに黄なり筑後川ー夏目漱石の句)
白い大根の花が優しく風に揺れ

公園の芝生の中には
四葉のクローバー の白い花、はな、花!

命は 息づいています。
強くたくましく、そして優しく!



2011年04月22日
私の一日が終わり
あーあ 疲れた
お疲れさま
独り言

仕事頑張っている夫
夫の背中に
お疲れさま
そっと つぶやく

デパートのトイレ
掃除をしているおばちゃんに
お疲れさま
笑顔で声をかける

” お疲れさま ”

皆さん ” お疲れさま ”
2011年04月21日

ナポレオン・ヒルは ”成功するには 本当に欲しいものは一つにする”
と言っていますが

私には 沢山欲しいものがあり、やりたいことが沢山 あります。
的を 一つに絞れと言っても なかなか無理なこと。
だから 集中力が分散して成功できないのかな?

でも 世の中には 一人で幾つも成功したり、幾つも才能を発揮して
いらっしゃる人は少なくありません。
私と いったいどこが違っているのかな?

生まれつき遺伝、環境、努力の仕方?
でも それは自分の能力、夢に限界をつけること。

もう一度 じっくりナポレオン・ヒルやマーフイを勉強し、
知識のみでなく 実行すること、、、でしょうか?

口で言う ”実行” は易し
行動の ”実行” は難し

しまった! 難しはマイナス言葉でした。
大きい夢を楽しく見ましょう!
2011年04月20日
 
4人目の孫が 一年生になりました。

たのしいな
うれしいな
わくわく

メッセージと写真をラミネートして
孫の目に いつでも見える所に
はりました。

心身ともに 健康に育ってくれますようにと
祈りながら。
2011年04月19日
アメブロ なんて
フェイスブック なんて
私に 出来っこない
難しそう
暇がない
そんなことして 何になるの?

つい最近までそう思っていました。

でも 一歩踏み出してみました。

今では すっかり虜になりました。

勧めてくださった方に 感謝!
2011年04月18日
” ごめんね ”

言えそうで なかなか言えない

” ごめんね ” の一言が言えなくて
険悪な仲が長引いたことも あったっけ

” ごめんね ” の一言が言えなくて
別れた人も あったっけ

今でも この一言が言えないで

今では 心の中で 
そっと つぶやいています。

«前のページ 1 ... | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス