書道文字の良さを発見!

座右の銘、 名刺、 看板文字、 商品名、 ハガキ, 赤ちゃんの命名、 
心を込めて書かせて頂きます。

また、外国の方のお名前を漢字に変換、
外国の方への お土産やプレゼントに喜ばれますよ!

心を込めて書かせて頂きます。
魂のこもった文字は縁起がよく、商売繁盛、人との交流もうまくいくように
なるでしょう。

収益は 育英資金として寄付させて頂きます。



ホーム 俳句シリーズ(ポストカード)
商品一覧
俳句シリーズ(ポストカード)
商品並び替え:

登録アイテム数: 53件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 次のページ»
しんみり雪ふる 小鳥の愛情   山頭火の句
夕立やお地蔵さんも私もずぶぬれ   山頭火の句
くれないの色を見ている 寒さかな  細見綾子の句
さまざまのことを思い出す 桜かな  芭蕉の句
しら露もこぼさぬ 萩のうねり哉  芭蕉の句
茶の花の 散るばかり ちらしておく  山頭火
庭石をぬらして 微雨すぎし 青葉風止まず  山頭火
山のふところの ことしもここに りんどうの花  山頭火
子と遊ぶ うらら木蓮 かぞえては  山頭火
しぐれつつ うつくしい草が 身のまわり  山頭火
なんの木乃 花とはしらず においかな  松尾芭蕉
夏草やつわものどもが夢のあと  芭蕉
涼風や力いっぱいきりぎりす  一茶
さてどちらへ行かう風がふく  山頭火
うしろ姿のしぐれてゆくか  山頭火
ひょいと月が出ていた 富士の向こうから  山頭火
ふくろうはふくろうで わたしはわたしでねむれない  山頭火
阿蘇がなつかしい りんどうの花  山頭火
草の葉を 落つるより飛ぶ 蛍かな  芭蕉
こだまして 山ほととぎす ほしいまま  杉田久女
やっと咲いて 白い花だった  山頭火
さくらさくら さく さくらちるさくら  山頭火
春もすっかり 鶯うまくなった  山頭火
どうしようもない わたしが歩いている  山頭火
星があって 男と女  山頭火
けっこうな 御世とや蛇も穴を出る   一茶
御佛の ひざの上なり 蛇の衣   一茶
元旦や はれて雀の ものがたり    嵐雪
初風や 道の雀も 群れに入り    良太
ばら咲いて にこにこ顔の 夫かな
青空に ばらの生垣 燃ゆるバラ
雨上がり 輝き満つる ばらの花
彼岸花 白もあるよと 誇らしげ
まどあけて 窓いっぱいの春
ふまれて たんぽぽ ひらいて たんぽぽ
あるがまま雑草として芽をふく
鶯の声の大きく東に
雪とけて村いっぱいの子どもかな
梅が香にのっと日の出る山路かな
梅一輪一りんほどのあたたかさ
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス